冬の御嶽山・飛騨頂上/五の池小屋から八合目へ

190

再生時間イベント
00:05:58飛騨頂上方面
標準コースタイム 0:35実測タイム 0:25 71% [ + 0:10 ]

五の池小屋から八合目へ

風がしのげるところで休憩をして来た道を戻る。風は相変わらず強く、上の方は凍結しているため慎重に降りる。少し高度が降りると風はだいぶ収まり、体感温度は20度近く変わったように思えた。あとは危ないところはなく、長い長い下までの道をひたすら降りるだけだ。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。