冬の霧島・韓国岳/韓国岳から韓国岳登山口(硫黄山分岐)へ

230

再生時間イベント
00:00:53道標
00:03:07道標
00:05:43道標
00:09:19七合目
00:10:19えびの高原を見下ろす
00:11:22六合目
00:14:22五合目
00:18:44道標
00:24:08道標
00:27:58道標
00:29:07韓国岳を振り返る
00:30:10テーブルとベンチ
00:30:35登山届ポスト?
00:31:21韓国岳登山口(硫黄山分岐)に到着
標準コースタイム 0:40実測タイム 0:35 88% [ + 0:05 ]

韓国岳から韓国岳登山口(硫黄山分岐)へ

下りはメインの登山口であるえびの高原方向に向かう。過剰とも思えるほどに道標もあり、迷うことはまずないだろう。えびの高原の硫黄山や白鳥山を見下ろしながら歩けるため気持ちの良い。ただ、あまりにも短いため、単純往復は物足りなく感じるように思う。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。