冬の九重・大船山と坊ガツル/段原から大戸越へ(後編)

60

再生時間イベント
00:07:20来た道を振り返る
00:24:17ロープ
00:29:11大戸越に到着(道標)
標準コースタイム 0:20実測タイム 0:35 175% [ - 0:15 ]

段原から大戸越へ(後編)

北大船山から大戸越へのルートは北斜面ということもあり、全体的に雪が多い。高度が下がるにつれて状況は悪化し、踏み抜きと枝の張り出しに苦しめられた。下りなのでなんとかなったが登りでこのルートを進むならスノーシューがないと厳しい印象だ。ルート自体は木々が多いということもありわかりやすい。大戸越は峠になっており、それなりに広い。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。