阿弥陀岳南陵/広河原沢から青ナギへ(前編)

355

再生時間イベント
00:15:27道標
00:21:36境界改の標識
00:25:14境界改の標識
00:29:04境界改の標識
00:33:00境界改の標識
00:34:16木洩れ日の中を歩く
標準コースタイム 0:50実測タイム 0:50100% [ 0:00 = ]

広河原沢から青ナギへ(前編)

不明瞭な道を尾根にあがる方向を目指して歩く。すぐに登山道を見つけることができた。ここからは普通の登山だ。道は十分に整備されており、一般的な登山道と遜色ない。途中には手作り感のある道標があり、ここからは確信を持って進むことができた。当面はひたすら尾根沿いに高度を上げていく。境界を示す標識が多くあるのが印象的な登山道だ。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。