晩秋の有明山/五合目付近(崩落地)から八合目石標へ

229

再生時間イベント
00:00:07ロープ(崩落地の通過)
00:05:15石標らしきもの
00:18:53
00:21:45梯子
00:22:12
00:23:12景色を見る
00:26:16道標
00:33:49八合目石標に到着
標準コースタイム 0:50実測タイム 0:40 80% [ + 0:10 ]

五合目付近(崩落地)から八合目石標へ

崩落地を抜けてもトラバースは続く。トラバースでない部分は厳しい登りが多い。ロープがあるのは助かるが、急登がつらい。再びトラバースとなる部分は鎖があるものの足場が悪く、このルートで一番いやらしい部分だ。切れ落ちているため、慎重に進みたい。斜度が緩くなってきたら八合目はもうすぐだ。石標はあるものの、特に休みやすいところというわけでもない。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。