晩秋の有明山/有明山から五合目付近(崩落地)へ下る

202

再生時間イベント
00:02:40道標が頻繁に見られる
00:16:27八合目石標
00:19:00ロープが頻繁に見られる
00:25:21
00:26:17梯子
00:27:52短い梯子
00:28:37
00:45:29崩落地のロープを降りる
標準コースタイム 1:30実測タイム 0:55 61% [ + 0:35 ]

有明山から五合目付近(崩落地)へ下る

下りも同じ道を下る。八合目以降は険しかった登りが下りに代わり、緊張感が増してくる。道自体はわかりやすいが、五合目の崩落地は上から見ると進む方向が分かりづらかった。崩落している方向にもテープがあって混乱した。基本的にはトラバースが続くため、トラバース方向を探していければ問題ないはずだ。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。