晩秋の有明山/有明山から有明山神社奥社へ

200

再生時間イベント
00:01:31有明山山頂(三角点)
00:01:42表銀座が見える
00:03:20表銀座
00:03:30ロープ
00:04:28細い丸太の橋
00:07:19有明山神社奥社(中岳)
00:07:55表銀座を一望
00:11:19ロープ
00:12:09短い梯子
00:14:40再び有明山
標準コースタイム 0:40実測タイム 0:20 50% [ + 0:20 ]

有明山から有明山神社奥社(中岳)へ

有明山の山頂は、北岳・中岳・南岳と三つあるが、山頂は有明山神社から少し中岳方向に進んだところにひっそりと三角点とともにある。その先を進むと中岳、南岳とそれぞれ有明山神社の奥社があるところへと進んで行ける。標高差はほぼないものの、少し薮っぽいアップダウンのある登山道を進むことになる。中岳にある奥社は屋根が鮮やかで、裏からは表銀座の山々が一望できる。ここが一番景色が良い。南岳への道はよく分からなかった。おそらく藪漕ぎになるのではないかと思われる。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。