冬の霧島・高千穂峰/御鉢から高千穂峰へ

305

再生時間イベント
00:03:11景色を見る
00:03:53御鉢を覗き込む
00:06:07景色を見渡す
00:08:34景色を見る
00:10:35
00:14:11来た道を振り返る
00:18:27道標が続けて見られる
00:21:16景色を見渡す
00:24:55高千穂峰に到着
標準コースタイム 0:50実測タイム 0:45 90% [ + 0:05 ]

御鉢から高千穂峰へ

風が強い中、山頂に向かって御鉢沿いに進む。ピークはふたつあるように見えるが、一つ目のピークは登らずに進むため、基本的には登りが続く。高千穂峰への最後の登りだけが急で、砂っぽいこともあり歩きづらい。山頂はなだらかで広く、景色は360度全方位に広がっている。

気に入ったら "いいね!" をしてください。
最新記事が届きます。

Twitter で
カテゴリ タグ

コメントする

メールアドレスは公開されません。